会社概要

COMPANY

ご挨拶

GREETING

加賀味噌食品工業協業組合の理事長松本耕作皆様こんにちは、加賀味噌食品工業協業組合の理事長を拝命いたしております、松本耕作です。名前が長く舌を噛んでしまいそうですが、それぞれ江戸・明治時代より続く石川県内の味噌業者10社(現在は9社で運営)が 1971年(昭和46年)に協業化により共同工場を建設するために設立された組合です。私の実家も明治18年の創業で、小さな頃には多くの従業員が手桶を担いで味噌を仕込むなど大変な重労働の環境であったことを覚えています。生産性の向上・合理化を目指しての企業合同としての先代の組合設立の決断であったのでしょうが、爾来50年が経過いたしました。
何もかもが「以前と同じ」では時間の流れに取り残されてしまいます。全国の味噌の生産量が減少する中、石川県の味噌の生産量の2/3を維持し、今般、品質管理面ではJFS-B規格の認証取得により、お客様の安全安心意識に応えるとともに、様々な商品を提案し、お客様のご要望に応え、お客様の信頼を得て企業として存続できるよう日々邁進していく所存でございます。文字通り「発酵で幸せを創る」ことを目標に、今般HPを更新し、「加賀みそ」のご紹介をはじめ、お客様に手軽に「加賀みそ」を購入していただけるようなサイトの開設をおこないました。今後ともお引き立てを賜りますよう社員一同よろしくお願い申し上げます。

コーポレートメッセージ
【発酵で幸せを創る】について

A CORPORATE MESSAGE

私達は、味噌という日本古来の食品を皆様へお届けしています。
味噌は、麹・大豆・塩の3つを混ぜ合わせ発酵させた食品です。
この発酵とは、微生物の力によって物質が変化することを言います。
その「発酵」をさせた味噌は、主にビタミンやアミノ酸といった栄養成分が生成されるので栄養価がアップし、更に風味や旨みも増します。
このような美味しくて健康的な味噌をお届けすることを通じ、お客様ご自身やご家族の温かく幸せな食事体験の一端を創りたい。
そう日々願いながら、これからも皆様に愛される味噌造りを続けて参ります。

会社概要

COMPANY PROFILE

 

会社名 加賀味噌食品工業協業組合
設立 昭和46年9月17日
組合員 9社 タカラ、ウメサ、マルタ、菊印、菊の井、日の出、中野、やまひ、新谷
出資金 90,560千円
所在地 〒924-0007 石川県白山市倉部町1080
TEL 076-275-5188
FAX 076-275-5190
役員 理事長/代表理事  松本耕作
代表理事/工場長  坂野正満
代表理事      北中友久
理  事      北出正幸・菊田昌一郎
監  事      本江他佳志
事業内容 ・家庭用味噌、味噌加工品の製造販売
・業務用味噌・味噌加工品の製造販売
・味噌のOEM(受託製造・充填・包装)
・味噌加工品、調味料の受託充填・包装
加盟団体 石川県味噌工業協同組合
全国味噌工業協同組合連合会
白山商工会議所

沿革

HISTORY

1971年 加賀味噌食品工業協業組合設立
2001年 工場設備を大規模改修
2009年 有機JAS認証事業者認定
NOP(全米有機プログラム)認証事業者認定
2015年 新工場、新事務所完成
2018年 白山商工会議所より「健康経営取組事業所」に認定
2020年 JFS-B規格適合証明取得
石川県白山市より「健康づくり宣言事業所」に認定

アクセス

ACCESS

〒924-0007
石川県白山市倉部町1080    
TEL 076-275-5188  
FAX 076-275-5190